化学基礎

純物質、混合物、化合物、単体の違いと分類

投稿日:6月 20, 2020 更新日:

今回は純物質、混合物、化合物、単体の違いについて整理するにゃ!

混合物と化合物が特に間違えやすいんだよな~~。

・物質の分類

純物質?

 二酸化炭素(CO2)や酸素(O2)、アルゴン(Ar)、塩化カルシウム(CaCl2)、水(H2O)などのように他の物質が混じっていない単一の物質を純物質といいます。純物質は化合物と単体に分類でき化学式で表すことができます。

・化合物?

  水は電気分解を行うと水素(H)と酸素(O2)に分かれます。水のように2種類以上の物質に分解できる純物質を化合物といいます。二酸化炭素(CO2)、塩化カルシウム(CaCl2)、水酸化ナトリウム(NaOH)などが化合物です。

・単体?

 例えば化合物である水は分解すると水素(H)と酸素(O2)に分かれます。水素や酸素はそれ以上分解することができません。それ以上分解できず別の物質には分解できない純物質を単体といいます。

Point! 物質を構成している基本的な成分を元素(H、C、Oなど)といいます。単体と化合物をこの元素という言葉を用いて定義すると「単体は1種類の元素だけからできている物質であり、化合物は2種類以上からできている物質である」と定義できます。

混合物?

  純物質に対して様々な純物質が混じり合った物質を混合物と言います。代表的な混合物が空気です。空気は窒素や酸素および二酸化炭素などの混合物です。実は石油も混合物です。石油はさまざまな炭化水素があつまった代表的な混合物になります。

空気にはたくさん窒素が含まれているにゃ。窒素、酸素だけで約98%もあるにゃ。

~まとめ~

・演習問題

次の物質を純物質と混合物に分類せよ(1)鉄(2)石油(3)牛乳(4)マグネシウム(5)エタノール(6)食塩水(7)空気

牛乳はタンパク質やみんな知ってるカルシウムがたくさん含まれていて他にも脂肪分など色々な物質が含まれているにゃ!

<解答>純物質は鉄、マグネシウム、エタノールです。混合物は石油、牛乳、食塩水、空気です。食塩水は水と塩化ナトリウム(NaCl)が混じったものだから混合物である。

純物質と混合物を見分けるコツは純物質は鉄(Fe)、水酸化ナトリウム(NaOH)のように一つの化学式に表せるけど、食塩水は水(H2O)+塩化ナトリウム(NaCl)のように一つの化学式だけではあらわせないにゃ。まちがえないぞ~~

 

 

-化学基礎

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

共有結合について

目次共有結合とは?分子の種類とは?電子対、不対電子とは?共有電子対とは?分子の形とは?共有結合結晶とは?まとめ演習問題 今回は共有結合について解説するにゃ。電子に注目するにゃ。 ・共有結合とは?  貴 …

原子量、分子量、式量について

目次原子の相対質量とは?原子量とは?分子量とは?分子量および式量とは?まとめ演習問題 今回は原子の相対質量、原子量、分子量、式量について解説するにゃ。化学を計算する上でとても大切な分野だからしっかり学 …

酸化剤と還元剤について

目次酸化剤と還元剤とは?還元剤と酸化剤の半反応式について?酸化還元滴定の量的関係とは?まとめ演習問題 酸化と還元について知りたいかたはこちら 実は酸化還元反応には酸化剤と還元剤とうものがあるにゃ。今回 …

熱運動と物質の三態について

(目次)拡散とは?熱運動とは?絶対温度とは?物質の三態とは?まとめ演習問題 今回は粒子の熱運動と物質の三態について説明するにゃ。特に分子の状態変化はよくテストで問われやすいので気をつけるにゃ! ・拡散 …

原子の構造について

目次原子の構造とは?原子番号と質量数とは?同位体とは?放射性同位体とは?まとめ演習問題 今回は化学基礎の基礎である原子の構造について説明するにゃ!化学基礎の中でも今後の学習に大切な分野なのでしっかり勉 …

管理人について


怠け者からの脱却

こんにちは!このブログを運営する者です。現在某国立地方大学大学院修士2年生です。工学研究科に属していて主に化学を中心に学んでいます。このサイトでは化学と関わりのある内容を投稿していきます。

所持資格↓

危険物取扱免状(甲種)、公害防止管理者水質第一種